ハトムギはイボに良いことはとても有名ですね。
身体の中に取り入れてイボなどが改善されるくらいですからハトムギ化粧水としてお肌につけてもニキビ予防や炎症をおさえるといった効果を発揮します。
ハトムギ化粧水はお値段の割に量も多く肌質を選ばないためお顔全体やデコルテなどコットンパックとして使ってもよいですね。
また日焼け後の肌のほてりをしずめるために惜しみなくたっぷりと使い、いつまでも若々しく美白に心がけたいものです。
これからの紫外線の強くなる季節は肌の角質層に水分がたっぷりといきわたっていることが重要になってきます。
角質層はお肌を外敵から守る役割をしていますので水分、そして逃がさないように乳液などでフタをすることも必要です。
紫外線は角質層を傷つけその隙間からどんどん水分を蒸発させていきます。
紫外線も奥まで入り込み結果的にシミの原因を引き起こすこととなります。
つまり潤いに満ち溢れた肌はシミ、シワなどの老化の原因となる紫外線からお肌を守っているのです。
ハトムギ化粧水といったトラブルを予防するタイプのシンプルなスキンケアで水分をたっぷりと与え、そしてそれを逃がさないといった基本的なことができていればお肌はいつまでもみずみずしさを保ち若々しくいられるはずです。
気になった方はこちらも参考にしてください。⇒ハトムギ化粧水 美白

関連記事